【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「チャーリーとチョコレート工場」を観る

チャーリーとチョコレート工場 特別版 [DVD]

チャーリーとチョコレート工場 特別版 [DVD]

 レンタルDVD。ちょっと遅くなったけどやっと借りてきました。ティム・バートン監督だし、チョコレートだし、期待のジョニー・デップもふざけた役やってんだろうなって感じで、あまり期待しないで、というか、やさしい気持ちで鑑賞。
 面白かったですよ、はい。ジョニーの役どころは見た目大人だけど中身は完全に子どもなんだね。工場見学に選ばれた子どもたちと同じ視線で張り合ってるもの。こういう役も上手にこなしちゃうのがジョニーのすごいところなのかもしれない。
 しかし風刺たっぷりだね〜。ホント、イヤなガキばっかよく集めたもんだ。ジョニーがゲームオタクの子どもに最初から最後まで冷たくあたってたのが笑えた。その中でひとりだけ心やさしいチャーリー。コレって意図されたもんなのかな。そうとしか考えられない。
 そしてウンパルンパ。コレで笑えるかどうかで、この映画の評価が分かれます。それくらい重要、てか、最高!だったね。み〜んなおんなじ人が演じてるんだけど、ちゃ〜んと動きが微妙に違う。ちゃんと別録りして合成したんだよ。なつかしいミュージカルのパロディーもあって、楽しかったな〜。
 チャーリーがゴールド・チケットを手に入れるまでがけっこう長かったけど、だからってダルくなることもなく観られます。貧乏なんだよね、でも、イイ家族。おじいちゃん&おばあちゃんが2組もいるのに、旦那は会社クビになったりして。なんてかわいそうな...、あ〜キャベツスープ...
 チャーリーも誕生日のときだけしかチョコレートを食べられないんだよ。それなのにみんなに分けてあげてる。イイ子ってこういう子のことをいうんだね。なんでも欲しがるガキなんざ、星の彼方まで蹴っ飛ばしてしまえ!。
 というわけで、やさしい気持ちで観たことが幸いしてか、とっても楽しめました。ウンパルンパと、そうそう、あのリス。もう笑っちゃうよ、頭コンコンって。お勧めします。ぜひ観てください。