【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「ジャック×ダクスター2」ついにヒーローモード突入!(レポ23)

game

ジャックXダクスター2
 前回報告時のオーブ総数は196個。念願のヒーローモードまであと4つ。ジェットボードに見放されたわたしに残されたものは...、やはりレースしかありません。あの、大嫌いな、レース、です。
 クラス3のリバースコースで奇跡のゴールドを取得したことからもわかるように、なんとな〜くリバースの方が条件タイム甘いんじゃなかろうかと思うわたし。クラス2はほとんどやったことがない。んじゃ〜ブロンズだけ入手してるクラス1のリバースコースあたりが一番相性が良さそうかも。
 もうこれしかないって気持ちではじめました、クラス1リバースコース。各賞入賞となる条件タイムは、ブロンズが2分30秒(取得済み)、シルバーが2分25秒、ゴールドが2分20秒だったと思います。オーブを4つ得るためには、なんとしてもゴールドを獲らなければなりません。
 そして2時間半ものあいだ、一時も休むことなく猿のようにブッ続けたわたし。その成果は...、見事にゴールド獲得です!。まさに奇跡だぁ〜。もう右手の指が固まって動きませんよ〜。オーブの総数202個の文字が涙で滲んでます。
 おかげさまで、めでたくヒーローモードへの入口が開いてくれました。長かったな〜、200個貯めるまで。そもそもストーリーモードを終了して、バーニングバッシュ・ミッションしかやることあらへん!ってグチってたわたし。やっとこさシークレットメニューに気付いて、オーブ200個集めが次の目標であることを知ったのが1/25のレポ10のとき。そのときのオーブの数は約120個。あれから40日もかかってようやく80個のオーブを集めきったわけです。ジャックさん、ふじこさん、オーブ集めのための有益な情報を提供してくれて、ホントにありがとうございました。わたしがここまでこれたのは、ひとえにお二人のおかげです。感謝、感謝!m(__)m。
 さっそくメインメニューのシークレットからヒーローモードを選択。なつかしい光景が再び目の前に。そうです、もう一度ストーリーモードをプレイするのです。ノーマルモード?との違いはと言うと、まず敵の体力が2倍になっているとのこと。それと最初から4種の銃全部ちゃ〜んともってます。そしてコレが一番大きな違いなんですが、シークレットの内容に大きな変化が!。なんとわずかオーブ20個で早くも「弾数無制限」なんですよ。これはうれしい。しかも「いつでもダークジャック」や、究極のご褒美である「無敵」ですらもそのすぐあと(50個くらいでしたっけ?←追記:間違いでした。正解はなんと30個!)に控えてます。つまりは「メッチャ強くなったジャックで思う存分暴れてくれ!」ってのがヒーローモードの真意なんですね〜。とはいえあまりに簡単にしちゃマズいとでも思ったんでしょうか、ものすご〜く難しいミッションがひとつだけ待ち構えているそうです。そのハナシは後日にでも(ふじこさんのコメントを見ればわかりますよね)。
 一応クラス1リバースコースの攻略法 by koyanをば。ワンテンポ遅らせてスタート。すぐに左の直線ショートカットに入る。このとき4台ほどが同じショートカットを先行してます。残りは通常ルートの後続グループに。そして次の直角左コーナーが決め手。ここでターボの元を必ず獲ってすぐにオン!。そのまま1本橋を全速力で突っ走りましょう。そしてトップに。この直角コーナー後のターボオンで必ず先頭に立つことが「すべて」です。
 もうひとつのターボオンの場所は、左カーブショートカットを抜けた直後。万が一ターボの元が切れてたら、直線ショートカットに入ることでタイム的に同じ効果が得られます(と思う)。先頭に立ってもどこかで必ず抜かれますんで(わたしがヘタレだから?)、先ほどの直角コーナー直後のターボオンを必ずぶちかまして再び先頭をキープしてください。これを5回成功させれば、ゴールド獲得間違いなし。お試しあれ。