【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「ジャック×ダクスター2」かなり面白い(レポ2)

game

ジャックXダクスター2
 土曜日に購入して2日間、かなりハマってますよ、このゲーム(公式サイト)。最初の感想にも書いたんだけど、街中を空中浮遊する車でカッ飛ばすのが楽しいんです。もちろんただの移動じゃなくて、ミッションのひとつとして制限時間内にやることやるってときの移動が。ゲームバランスも非常に上手く設定されていて、10回とか20回チャレンジしてなんとかクリアって感じの難易度のミッションがいくつかあります。実に絶妙(へたれゲーマーなわたしにとって)。
 車の操縦は空中を走っているゆえにボートに似た感じ。コーナーでは慣性が強く働いて、なかなかに難しい。でもそれが楽しいんですよ、基本的にあ〜いうフラフラしたのが好きじゃないわたしなのに。車も3種類あって、一人乗りから三人乗りまでちゃ〜んと操縦性が違う。普段は当然のように一人乗りを選んでるんだけど、一度ミッションで「仲間を運べ」ってのがあって、不慣れな二人乗り車にかなり手こずりました。でもそれがまた楽しい。
 序盤を過ぎると銃が使えるようになります。でもこの操作性は今ひとつ。ショットガンは適当に撃てばいいんだけど、ライフルの照準がセミオートっていうのかなんか知らないけど、ちょっと合わせにくい。だから銃を使うのはあまり好きじゃない。パンチの方が気分いいです。
 夕べはスケボーみたいのが大活躍するミッションに到達。あの「発電機のケーブルを切れ!」ってヤツ。もうこれが20回どころじゃないくらいの失敗の連続。でもね、微妙に馴れてきてるのがわかる。だんだん楽しくなる。いつかクリアーできるっていう希望がもてる。そのへんの味付けが実に上手い。ホント、感心する。
 というわけで、かな〜り評価高いです。わたし的には「プリンス・オブ・ペルシャ〜時間の砂〜」よりも確実に面白い。もちろんまだ全てをクリアーしたわけじゃない(半分ちょいくらい?)けれど、ゲームの面白さはヒシヒシと伝わってきます。最近プレイしたゲームの中で1、2を争うデキ。かなりお勧めです。