【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

AirMac Expressをスリープのたびに見失う

PC

 久々にPCカテゴリ。というか単なる覚え書き。
 ウチでは初期の頃のAirMac Expressを使っているんですが、ほら、USB HDDが繋げないヤツ。ファームのバージョンは最新の6.3(これ以上あげられない)。
 パソコンの方はPowerBook G4の1.33GHzOSXのバージョンは最新の10.5.8Intelじゃないから)。んで症状としては、PBG4がスリープするたびにAirMac Expressを見失うんですな。自動で、う〜ん、なんて名前だったかな、無線LANが見つかりませんからどれにつなげます?、みたいなユーティリティが立ち上がってまして、そこでいくら指定してもダメ。ちゃんと指定しているけどつながらない。
 でなぜか、Safariで新しいページを開こうとするときに出る「ネットワークに接続されていません!」から進めていくと、ちゃんとつながる。ちゃんとつながるのはいいけれど、スリープの度にコレをやるのも面倒だと、ちとネットで調べてみると...
 予想通り、ネットワークの設定をやり直すってのがズラ〜とヒットしまして。そんなこと常識ジャン!とばかり環境設定のネットワークのAirMac接続の詳細ボタンと押してみると、と、と、
 ありゃりゃ、手入力に設定されているはずのIPアドレスDHCPから云々に変わってる!!!。さっそく手入力に変更してツラツラと設定し直すと、お〜、スリープしてもちゃんとネットにつながっている、うれしい。
 教訓:スリープ時にいちいち無線LANを見失うときは、環境設定のネットワークを確認すべし!
 というあたりまえのおハナシになってしまいました。すんません。