【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「スマホdeひかり電話」を知らなかったぞぉ〜っと

 家電話が調子悪い。子機の液晶が映らなくなったり、親機の画面がバグったり。それも無理からぬことで、家計簿をひも解くと9年前に購入したパイオニア TF-SD1740-Sという機種。お疲れさん!、と声をかけるべきでしょう↓




 で、この手の固定電話、進化しまくりの携帯電話と比べると非常に使い勝手が悪い。特に気になるのが電話帳機能。このデジタリック(そんな言葉あるんだろうか?)な世において、データを共有できないというのが、辛い、ツラ過ぎる。
 基本、家庭内のデジタルハブであるパソコン、その中の住所録と連携が取れる携帯電話の便利さを知っていると、完全無欠に独立した固定電話の鎖国主義が許せない。
 という流れで、スマホが子機として使えるコノ機種を、次の購入対象として調べていたのです↓ コレを買えばウチのiPhone5s 2台がしっかり子機となってくれる。もちろん、スマホの連絡先から電話がかけられる。う〜ん、便利。なんて思っていたわけです、昨日まで。
 ところがところが、なにげに見つけたお題のワード、「スマホdeひかり電話」。んん?、ウチはひかり電話だぞ、なんだこの魅惑的な言い回しは、は、は。
 さっそく調べてビックリ!、なんと上記のような固定電話を介すること無く、スマホだけで固定電話の代わりになってしまうと言う、魔法のアプリが既に存在しているんだそうな。しかも、無料。ホント、ビックリ!。
 ドキドキしながら、コチラからアプリをiPhone5sにダウンロード&インストール。初心者マーク(記憶曖昧)1発で設定終了。おそるおそる使ってみると、お〜、ちゃんとひかり電話でかけられるひかり電話で受けてくれる、る、る〜!
 ちなみにウチの無線LAN環境は、8年前に購入したAirMac Expressがつい先日お亡くなりになり、代わりに購入したノッポのAirMac Extremeさん↓



 う〜ん、デカい。というのは置いといて、いちおうこの無線LANの機器によっては動作しない場合もあるとのこと。保証されているのは当然のことながら、フレッツ光から借りているルーター(ウチはPR-400NE)に刺すご指定の無線LANカード。
 でも、そこはそこ。ネットでググってみると、AirMac Extremeでの動作確認あり。もしわからなくても、ダメ元で試してみましたけどね、無料アプリだから。

というわけで

 このアプリがあれば、最悪、固定電話が壊れても大丈夫なわけですよ。スマホがあれば、家電話が要らないということ。すごい、あらためて、すごいぞ。
 今ふと思って、目覚まし時計代わりに使っているiPhone3GSにこのアプリをインストールしようとしたら、残念、出来ませんでした。どうやらiPhone4以上でないとダメみたい。
 ともあれ、携帯電話を新機種に変更したときに、旧機種を下取りに出さずに、家電話として確保しておくという選択肢もできたわけです。家電話の革新、ようやく訪れたようです。