【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「アクアテラリウム」(やなぎなぎ)買いました

TV AV

 以前から気になっていた曲、「凪のあすから」のエンディング曲、「アクアテラリウム」がようやくON SALEになりました。もちろん、iTunesで即、購入。DVD付きはAmazonで↓

 何度か聞いているうちに心ひかれる。なんでだろうと思って、エンディングをよく見ると、なんと、作曲者があの石川智晶ですよ、あの、あの人です(笑。そう、神様ドォルズの「不完全燃焼」と「スイッチが入ったら」の石川智晶です。てか、それしか知らないんだけれど(汗。
 独特の曲を作る人、そんなイメージ。今回の曲に魅かれたのも、運命かもしれません。相変わらずコーラスが面白いのは、この人のポリシーでしょうか?、ヒヒッ、ヒヒッ、ヒヒッ♪...
 ちなみに、同じくエンディングに魅かれているのが、「蒼き鋼のアルペジオ」。あのメンタルモデルたちの繋がりのある映像が好きなんです。つぎに購入するのは、たぶん、「ブルー・フィールド」(Trident)。なんて書いてる合間に、購入してしまいました(笑

追記2013.12.03:あれから何度も聴き込みました、アクアテラリウム。上では曲についてしか書きませんでしたが、聴くほどに歌詞の素敵さに打ちのめされております。いや〜、すごく好きな歌詞。なんたって、いきなりデトリタスですよ、デトリタス。知ってます?、デトリタス(くどい)。調べましたとも、ふむふむ、そういうことなのね(けっこう難しい)。きっとこの語感と概念に惚れたんだろなぁ〜。
 で、泳いでいて繭を紡ぐんだから、自分がデトリタスですよね。歌詞のとおり、彼女を守るために。彼女は眠っているんだし。
 有限の水槽とか、泡とか、揺らぐ向こう側とか、明らかに水槽内のハナシですが、あくまでも比喩だと思うんです。あ、ちなみにわたし、国語力ないですから、間違っていても、当たり前でも気にしないで下さい。そのような環境に近い状態と認識しているんでしょうかね。
 要は先に書いたように、彼女を守りたい、と。それがこの歌のテーマ、と勝手に思って何度も聴いています。しかも、彼女が目覚めたとき自分は既に居ない。そんな悲しい子守唄やなぎなぎ、歌もいいけれど、したたかな文才です。