【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「ブラックジャックによろしく」(佐藤秀峰)途中メモ その1

comic

 その存在は前から知っていましたが、一度も読んだことのない漫画。ふと気づくとiPhoneのアプリで全13巻が無料で読めるとのこと(このアプリ)。老眼故、しばらくは躊躇しておりましたが、適度な拡大とすばやい画面スライドの技のおかげで、8巻を読んでいる今、違和感無く内容を楽しんでおります。
 いや〜、泣けます。研修医が人の生き死にとどう立ち向かって行くか?、そんな難しい内容の医療ドラマ。肝臓がんのおじさんや、双子の超未熟児、等々、泣けるおハナシが次々と。
 そして決め手が膵臓がんの23歳の女の子。これはもう、涙腺崩壊です。抗がん剤の意味、そして日本における抗がん剤の扱い。なんで?、どうして?、と叫ばずにいられません。
 なになに?、2003年にTBSでテレビドラマ化されている?。お〜、ずいぶんと豪華なキャスティング。え?、宇佐美孝志役(膵臓がんの女の子に求婚する医師)が石橋貴明だと〜!。児玉典子役(膵臓がんの女の子)の藤谷美紀はハマってそうなのに...、う〜ん、そこだけがちょっと。
 医療制度全般に溢れる矛盾、これってどうにかならないのでしょうか?。人が作ったルールで、だれも幸せになれない?、否、利権に群がる人々だけが甘い汁を吸っているのか?。今のこのルールを変えることはできないのか?、そんな思いで胸がいっぱいになります。
 画力も構成もすばらしい作品。まだ未読の人に、ぜひお勧めしたい、読んで下さい。

「ブラックジャックによろしく」(佐藤秀峰)読み終えたメモ その2