【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「六番目の小夜子」(恩田陸)の読みはじめメモ その1

book

六番目の小夜子 (新潮文庫)

六番目の小夜子 (新潮文庫)

 この間読み終えた「ブレイブ・ストーリー」(記事)の直前に慌てて購入してきた本。そもそも本とは縁遠い生活を送ってきたわたし。たまたま知り合った人が本好きで、その人のお勧めで読み出した作家がこの恩田陸宮部みゆき。う〜ん、他の作家は選べません(笑
 面白そうな題名と、そう、この作品が恩田陸デビュー作であることが選択の決め手となりました。どれほどの有名作家でも最初ありき。デビュー作というのは、とても興味があります。

システム

 恩田陸ゲームが好きなのでしょうか?、この本の題名にもなっている「サヨコ」とは、とある有名進学校(公立高校)でマル秘裏に行われているゲーム、というかシステム。
 3年に一度「サヨコ」が前期サヨコによって指名される。その彼女が誰にも知られずに年に一度のあること(まだ明らかにされていない)を成し遂げれば、彼女、そして全生徒の勝ち。どうです、面白そうでしょ?。
 そういえばプロロ=グで例えの説明に使っていたトランプゲーム?に出てくる「探偵」、この人が「犯人」=サヨコを見つけるとあるが、その役のハナシもまだ出ていない。

まだまだ

 というわけで、まだまだ序盤もいいところですが、そのときどきに感じたことを記事にすべき、という反省を「ブレイブ・ストーリー」の記事を書いていて思い知らされたので、今後も細切れで感想を書いてみます。

ちなみに

 この本、比較的早く読めそうな感じなので、違う知人にお勧めの本を聞いたところ、その人は「1Q84」を推してくれました。本を読んでいなかったわたしも聞いたことのある題名。内容を聞けば新興宗教のハナシだとか。ちと調べたら、ページ数1,000でとても長いと書いてある。わたしに読めるだろうか...

その2 半分読んだメモ