【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「パーパネント野ばら」のメモ

パーマネント野ばら [DVD]

パーマネント野ばら [DVD]

パーマネント野ばら (新潮文庫)

パーマネント野ばら (新潮文庫)

 2010年の作品。原作はマンガだそうで。主演は菅野美穂。出戻りで故郷の母が経営する美容院に帰る。子持ち。同年代の友だちで、小池栄子がフィリピンパブのママ役。これがおかしいほどハマってる。そして久々の池脇千鶴眼鏡っ娘振りがかわいい。がしかし、みんな幸せとは縁遠い。
 田舎に帰って、かわいそうな女友だちとストレス解消ついでにはしゃぐ作品、そんな風に思って観てました。途中、江口洋介演ずる学生時代から好きだったらしい教師との悲しい一泊旅行あり。公衆電話から涙ながらに自分の思いを語る菅野。すごく共感できて涙腺がヤバい。なぜか今のわたしはあの気持ち、相手のことをいつも思う気持ちにすごく敏感なんです。
 そして衝撃?のオチ。おいおい、それはそれは悲し過ぎる。こんな泣ける映画だったのか!。教師との楽しそうな時間を、とてもかわいく演じていた菅野。だからこそ、余計に泣ける。いろいろ考えて、泣ける(なんかあったのか?)。
 深夜放送でなにげに予約録画していて、正解でした。お勧めです。
追記20130910:画像検索して原作のマンガの絵、確認しました。西原理恵子ってあの絵を描く人だったんですね。以前、なにかの連載を読んでいた時期がありました。思い切り、泣けそうですね、原作。