【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

今期アニメ総括っぽいもの

 2011年春期新作アニメ記事が出た(Gigazine)ところで、最後の追い込みに入った今期アニメについて、わたしが毎週観ているモノだけを一言添えて書いてみます。
 当然、独断と偏見の固まりであることは、ご了承くださいませ。では、思いついたままに。

フリージング




 サテライザー先輩のキャラが明らかになったところから、もうかわいくてかわいくて。長いスカート丈も新鮮でイイです。
 基本、パンチラアニメなんでしょうが、その件を脇に置けるくらい、彼女がお気に入り。

魔法少女まどか☆マギカ




 今期一番の話題作、ですよね。マミったときは、皆さん同様、ビックリしましたねぇ〜。
 クレパス調のほんわかキャラからは想像もつかないようなダークな展開が続いております。あの宇宙人?、今度はエネルギー問題だとおっしゃる。魔女になってしまうことが前提みたいなこと言ってましたよね。ホンマかいな?。
 ところで、肉体の秘密が明らかになったとき、ってことはマミさんが復活する!、と密かに思ったのですが、間違ってます?。

放浪息子




 ノイタミナ枠。絵柄が嫌いじゃなかったので、ずっと我慢して観ておりました。なにを我慢って?、誰が誰やら、男なのか女なのかが、すんごく把握しづらかったんです(歳のせい...)。
 ここ数回でようやく全体が見えてきて、ゆるりと楽しんでおります。嫌いじゃないです、ハイ。

フラクタル




 続けてノイタミナ枠の。コチラは明らかに惰性で観ております。正直に書きますが、まず第一印象がナディア。その後もナディア。しかもわたし、ナディアが嫌いときている。
 じゃ〜なんで観てる?って、だから惰性ですって(ごめんなさい)。

これはゾンビですか?




 初回のウケの良さは今期ダントツ。多いに期待された作品でしたが、今はそれほどでもないなぁ〜、なんででしょ?。
 ネクロマンサーって聞くと、むか〜しやったやたら難しいゲーム(PCエンジン)を思い出して、なつかしかったりします。

GOSICK




 けっこうお気に入り。お人形さんのようにかわいいヴィクトリカの口から出る、あの辛口なセリフがなんとも...。そしてたまに見せるデレ要素がそれに拍車を...。おいおい。
 基本、名探偵コナンっぽい感じなんですが、最初かなりの違和感を覚えたものの、最近はすっかり馴染んでおります。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!




 題名あってるかな?。あの俺妹の後にコレはないでしょ?。とも思うのですが、あまりのバカバカしさに、惰性で観ております。
 この手のアニメにコメントするのって、難しいよね。下手なこと書けないし。いや、観てる時点で...

ドラゴンクライシス!




 こちらも初回にかなりの好印象をもった、というか、主人公がうらやましかっただけ、かもしれません。
 ともあれ期待はしていたんですが、徐々に惰性的になっております。ハナシはかなり膨らんでおりますけれども、そのままハジケ飛びそうな気が。

レベルE




 そりゃ富樫ですからね、いまごろなんでアニメ化?、なんてことも思わなくはないんですが、いちおう観ますって。

夢喰いメリー




 この手の作品ってあまり期待せずに観始めるんですが、特に良くもないけれども悪くもなく、という感じで観ております。っていうか、優柔不断?
 あの服だけはちょっと許しがたいですね、クルリンしてるところ。あと悪魔の目(ヤギの瞳孔)。怖い、よ。

べるぜバブ




 ギャグですな、ギャグ。美少女キャラばかりの世の中において、一点の清涼剤のような存在。ありがたや、ありがたや。

バクマン




 NHK教育テレビ枠。ジャンプで連載していたのは知っていたけれど、あまり読む気にはならない、というかゴチャゴチャしてるし。
 アニメはすんなりとわかりやすく、楽しんでおります。エリンなんぞより1万倍マシ!。なるべく長く放送して欲しいところ。

とういうわけで

 今期は多めに観ているからと、気軽に記事を書き始めたのはいいものの、なんと12本もとは(実はアクエリオンも)。
 たまにガッツリ観る時期があって、しばらく沈静化する傾向にあるので、来期はあまり観ない方向かもしれません。