【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「監督・ばんざい!」のメモだけ

監督・ばんざい! <同時収録> 素晴らしき休日 [DVD]

監督・ばんざい! <同時収録> 素晴らしき休日 [DVD]

 WOWOW録画。事務所が傾いたってたけしが言っていた映画(冗談でね)。そりゃ傾くって、こんなもん、つくってたら。最初の方はよかったですよ、あんな映画やこんな映画をつくるって妄想につき合えていろいろ楽しめたから。でもね、岸本加世子鈴木杏親子が登場するアタリから、主題がブレていって、最後はもうハチャメチャ。それも楽しくないハチャメチャさ。
 松本人志の「大日本人」(メモ)を観たときの気持ちをフト思い出しました。アレも途中まではよかったんだけれど、あとがグダグダに。そのグダグダさが今回は桁違い。ちょっと許せないな〜。井手らっきょとかつまみ枝豆とか出す意味ないでしょ。
 二人(たけしと松本人志)の作品を観て、お笑い作品をつくるとき、例えばそれが映画で、最初から最後まで小気味よく笑えるようなつくりには、絶対にしたくないんじゃなかろうかと思いましたよ。どっかでぶっ壊したい、お前らついて来れるか!?、みたいな感覚があるのかと。
 な〜んて勝手に妄想させていただきました。大日本人はまだイイけれど、この映画は決してお薦めしませんです。