【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「オブリビオン」Lv11 ぼちぼちと(レポ02)

game

The Elder ScrollsIV:オブリビオン

The Elder ScrollsIV:オブリビオン

 最初の購入レポのあと、書き出すと切りがないんで、報告しようかしまいかと悩んでいたオブリビオン。神経質にならずアッサリと、ってことをモットーに、少しだけ書いていきたいと思います。
 レベルは早くも11に。MAXがいくつだか知らないんだけれど、体力が124あるところを見ると、先は長くもなさそうな気配。
 基本的にチマチマと成長させるRPGは嫌いじゃない。でもね、アイテム関係でわけわかんないのが多いでしょ、この手のファンタジーものって。ソコがかなり苦手。試せばイイじゃん!、って思うかもしれないけれど、巻物とか試してみて、ステータス確認とかやっても変化なかったりすると、ウヒャ〜わからん!とばかりそれ以後トライする気も失せたりします。
 だから詳細部分についてはかなりいい加減な報告になると思います。あくまでもこのゲームのド初心者が書いてます!ってスタンスです。そこは前もってご了承ください。それでは、ゲームをやってて気付いたことなどをあげていきますね。

メジャースキルでレベルアップ、にまつわること

 メジャースキルがポイントを重ねると、レベルアップマークが現れてくれます。そしたらベッドに寝るだけ。なにがメジャーか?ってのは、クラスによって決まっている。わたしゃ勝手にカスタマイズモードに入ってしまい「にゃんこ」なんてふざけたクラスを作っちゃったけれど、基本的には種族カジートを選択していたので、隠密行動重視にしております。
 んで、ベッドから目覚めると、アップさせたい3つのステータスを選ぶ。このとき、「+3」のような表記があるのはボーナスポイントであって、通常1つずつアップさせるステータスが、2とか3とか、一気に増やせます。お得なんで普通はボーナス付きのステータスを選ぶんでしょうね。
 なんとなく思ったのが、それまで一生懸命鍛えていたスキルにかかわるステータスがボーナス付になってっぽいこと。ずっと弓ばかり使ってたら、敏捷性ばかりボーナス付きで伸びまくり。もちろんメジャースキル絡みっすよ、射手ってヤツっすから。
 んでですよ、メジャースキルばかりアップさせて、ガシガシとレベルアップすると、MAXに到達したときどうなるのかな?って。もちろんステータスはもう上げられません。なんでも敵の強さはコチラのレベルに比例するそうですから、レベルアップするってことは、敵を鍛えてるのと同じこと。
 だったら、なるべく多くのスキルを成長させながらレベルアップした方が、充実した人生を送れそうな気がしません?。ってことはですよ、メジャースキルよりも成長させたいマイナースキルを意識しつつ行動した方がイイってことですよ。
 最近そう思いはじめたんで、マイナースキルである「刀剣」ばかり鍛えてます、ここんところ。腕力がボーナス対象になってくれるんで、装備重量が増えるのもうれしい感じ。あとは魔法絡みのスキルをアップさせたいっすね。回復魔法が8ptsずつってのが悲し過ぎる。

箱に収納

 うひゃ、いきなりダラダラ書いちゃったんで、以後は簡潔に。大事に取っておきたいアイテムはですね、ウェイノン修道院のジェフリーの宝箱に入れておけばOK。盗まれる心配ありません。右の階段で2階に上がり、机に向かって右手前にある箱がそうです。家とか買えば関係ないんだろうけど、高過ぎて...

巻物って?

 苦手な巻物。アイテム画面でAボタン押すと1回コッキリの使用ができるらしい。Yボタンでホットキーにセットして使うっぽい気がする。でもね、20secとか制限時間付のが多いから、よっぽど強力のでないと使う気しない。正直、面倒臭くて興味すらわかない。

病気のときはお祈りを

 前レポで書いたんだけれど、なぜか腕力とかのステータスが赤字になって、本来の数値より下がっちゃってまして、なんでそうなるの?と思っていたら、ソレは病気のおかげだったんですね〜。トリガーで魔法を選択して、一番右のタブを見るとわかります、思い切り5つばかし病気になっておりました。
 そゆときは街の大聖堂でグワシッ!ってやれば1発で全快します。犯罪人扱いだとデキないってハナシがあるんで、ご注意を。

ニルンルート

 クエストでニルンルートっていう草を10個採って来い!ってのがありますよね。紹介された場所に行ったら、数本しか生えてない。あとはどうするの?と投げ出していたんですが、アヤツは他の場所でも水際なら生えているんっすね〜。いや、それだけです。
追記:ちなみに、帝都のまわりの大陸側の岸辺を、クルッと上側だけ半周したら10本見つけましたよ、ニルンルート。

ホットキー

 先にチラッと書いたホットキー。十字キーにセットしておけば、サクッと装備できる便利な機能。最初の頃はまったく使っていなかったんだけど、剣と弓の切り替えにはじめて使用。フムフムと少し便利だねと思ってたんですが、ありゃ魔法を切り替えるのにとってもありがたいってことに、あとで気付く。
 カジート(ニャンコ)なもんで、夜目が利くんだけれど、攻撃魔法や回復魔法もサクサクと使いたいんですよ、いちいちメニュー画面を出さずとも。そこでホットキー登録。あ〜便利、すっごく便利!(それが当たり前)。

ギルド

 メインクエストが行き詰ったときに、とりあえず入ってみたのが戦士ギルド。するとですね、各街にある戦士ギルドの建物の中が自由に使えるんすよ!。もう宿屋要りません。ついでに魔術師ギルドにも入っちゃいました。

好感度

 クエストで人からハナシを聞き出すため、というよりも、お店でよりよい条件で売り買いするためにはじめたのが好感度のアップ作戦。説明書にもほぼ1ページを使って解説されているけれど、実際やってみないとわからないんですよね、コレ。
 とにかく1回につき4つの窓を決めなければなりません。これ必須。ということは?、大喜びさせて怒らせない、コレが基本。わかっちゃえばビシバシ使うけれど、縁遠く感じていると手を出さない典型的な機能、のような気がする、自分的に。

そういうわけで

 だいたいそんな感じで進めております。ジェフリーの宝箱を使うようになってから、装備が身軽になったもんで、ようやくお金集めっぽいことをはじめました。まだ6,000くらいしか貯まってないけど。
 クエストの方は、サクッと進めるのもあれば、ハマっちゃうのもけっこうあります。ちょっとした謎解きっぽくて面白いですよね。メインクエのトカゲ教授待ちには悩みましたとも。まさか時間が解決してくれるとは...。今は魔術師ギルドの大学目指せクエストで、レヤウィンの推薦状でガッツリとハマってます。ダゲイルの父ちゃんの遺体まで到達できない。どうも仕掛け付きの迷路って苦手っすよ。
 最後に最近のスナップを。画面のモアレ対策として、ワザとボカして撮影するんだけれど、今回はボカし過ぎちまったい。画家にもらったエプロンと、なんだっけな〜?、預言者クエストだっけ?、最初にもらった兜被ってます。武器はドワーフの弓と銀の矢。刀はブレイズだったかでもらったヤツ。

次レポ (ゲームレポ一覧