【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「悪魔の呼ぶ海へ」のメモ

movie

悪魔の呼ぶ海へ [DVD]

悪魔の呼ぶ海へ [DVD]

 ツタヤディスカスショーン・ペン主演ってことで。う〜ん、なかなか興味深い映画ですよ、コレ。19世紀にとある島で起きた殺人事件。興味を持った写真家の奥さんが、詩人の旦那(ショーン)らとその島を訪れる。
 過去の事件と現在が交錯して描かれてますが、比較的わかりやすいのが有り難い。きっと頭のイイ人なんだよ、監督さん(キャスリン・ビグロー)。ショーンは相変わらず一癖ありそうな感じなんだけれど、別に暴力的とかそういった風ではない。
 徐々に明らかになる過去の真実に、どんどん惹き付けられてしまう。で、その事件というか、生き方というか、思いというか、そんなものを現代の人間に投影しようとしてるのかな?。そのあたりがかなり曖昧模糊としているんで、ソコが気になる人はダメでしょね、この映画。
 わたしも気にはなるんだけれど、それ以上に過去の人間描写に惹かれ、ショーンのクシャ顔に癒されながら最後までじっくりと観てしまいました。お勧めはしにくいんだけれど、嫌いじゃないですよ、ってことで。

「悪魔の呼ぶ海へ」アクセス増加の謎