【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「墮天使のパスポート」を観る

movie

堕天使のパスポート [DVD]

堕天使のパスポート [DVD]

 WOWOW録画。なんたってあのオドレイ・トトゥ主演ですから。解説を読んだ記憶では、「アメリ」(未見)から一転してシリアスなストーリーだとか。わたしが観た「ロング・エンゲージメント」はこの作品の2年後です。
 ロンドン。タクシーの運転手にホテルのフロントと、寝る間もなく働いている黒人の人。けっきょくはこの人が主役なんだよね。名前はキウェテル・イジョフォー、変わった名前だけどすごくイイ。やさしくて知性的でナイーブでって感じがすごくよく出てる。
 さてトトゥちゃん。トルコ人です。めっちゃ訛りの強い英語。なぜかキウェテルといっしょに住んでる。どうやら二人とも不法入国者らしい。いっしょに住んでるからといってなんかあるわけでもなく、でも仲は良さそうな良くもなさそうな。う〜ん、不思議な関係(序盤)。
 でですよ、「七人の弔」になっちゃいました。そんでそんで、先にも書いたけど「マシニスト」です。ホテルのボスはデ・ニーロだね(関係ない)。
 面白かったですよ、というか、悲しい。いったいいつの時代なんだ!?って思っちゃうけど、まさに今、なんだと思う。トトゥちゃんも悪かないけど、今作はキウェテルを誉めましょう。諸手でお勧めって感じまでいかないけど、イイ映画です。観て下さい。