【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

うこん酒をつくるぞっ! その2

 前記事。さっそく乾いた生うこん200g×4=800gと氷砂糖300g×4=1.2kgを広口ビンの中へ。このときはまだ計画どおりに作業が進んでると、ルンルン気分でやってます。とんでもない間違いに気づくことなく...
 そしてホワイトリカーの1升パック4つの口を開けて、準備万端。あとは注ぎ込むだけ。まず1パック目、ハネないように丁寧に注ぎ込んでいくわたし。トクトクトク、イイね〜モノづくりってのは、な〜んて浮かれながら。
 で、1パック目がそろそろ終わりって頃にやっとこさ気づいたんですよ。8Lの容量の広口ビン。当然4升(1.8L×4)で余裕だと思ってたんですが、そうです、そうなんです、生うこんと氷砂糖の体積をスッカリ忘れてました!(^^;)
 1升入れただけなのに、ずいぶんと溜まるな〜なんて感じで気づいたオオバカ野郎は、なにを隠そう、このわたしです。ちょっと焦りが。続けてホワイトリカーを注ぎ込みましたが、広口ビンにいっぱいいっぱい注いで、なんとか3升半ってところ。もう入りません。
 生うこんも、氷砂糖も、どちらも規定量の最大値をブチ込んでますからね〜。でもまあ、このくらいの誤差はうこんの神様が許してくれるでしょう(^^;)。ちょっとうこん臭が強く&甘いお酒ができるだけだから。完成品(まだ寝かす必要あるけど)の写真がコチラ↓

 もう目一杯つくりました。チト不安だけど、3ヶ月後が楽しみです。
追記:今回は甘過ぎて失敗でした。砂糖の量はきちんと計算して、かつ、辛党の方はさらに少なめに入れるのがイイみたい。