【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「いま、会いにゆきます」のメモ

movie

いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]
 やっと観れましたよ、「いま会い」。WOWOWの放送を何度見逃したことか。夕べはWOWOWデジタルのHDTV放送。そうとは知らず、「こりゃアプコン(SD画質をアップコンバートしたもの)だよな〜」って思っとりました。解像感悪かったぞ、ついでにノイズも多かったし。
 ともあれ久々のユッコちゃん、相変わらず可愛い&綺麗なんだけど、この映画のおかげで竹内結子中村獅童が結婚しちゃったもんね〜。な〜んか複雑な心境っすよ、まったく。こちらが公式サイトっす。
 内容なんですが、マズいことに最後の最後で目を離した隙にやられちゃいました。え?、なんで28って知ってるの?、もしかしてあの事故が原因でイロイロと?。そういえば学生時代の再会のシーン、澪の態度がとても不自然に強気だったのは...、知ってたってこと?。
 というわけで、肝心なところを思い切り見過ごしてしまったために、まっとうな感想が書けません。HDTV放送は生で観なくちゃいけないから(ウチのレコーダーじゃ録画するとSD画質)、こういうときがツラいっす。ただし、ソコを抜きにしての感想を敢えて言うと、う〜ん、あまり泣けなかったよ、ってのが正直なところ。あまりにリアル感がないものね、澪が現れたあとの描写。ず〜っと家の中だけってあり得ないでしょ。「外に出るな」とも言われた形跡ないし(見過ごしてないよね)。思いっ切り○想い同士ってのもね〜。ちょっと期待し過ぎちゃったかも。
追記:なんと録画してありました、ラッキー!。さっそく見過ごしたところを鑑賞。な〜るほど、あの期間を覗いてきたんですね。それで「いま、会いにゆきます」なわけだ。けっこう凝ってるね。個人的にはやはり澪出現に対するリアリティーがも少し欲しかった。監督は余計なことを描きたくなかったんだろうけどさ。