【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「オードリー・ローズ」のメモ

オードリー・ローズ/家 [DVD]
 前に録画しておいたのを鑑賞(上記アマゾンリンクのは「家」がくっついたヤツ)。古典的なホラー映画ってイメージだったんだけど、たしかに古典的。扱ってるのは転生。古典的故か、ちょっとな〜って内容で、あまり楽しめなかったよ。ちなみにアンソニー・ホプキンスが出演してる。髪の毛ふさふさのハンニバルは今とぜんぜんイメージ違うね。
 制作年は1977。それより4年も前にあの「エクソシスト」が作られてることを考えると、やっぱ評価下がっちゃう。巨匠ロバート・ワイズ監督の作品なんだけどさ。「エクソシスト」のウィリアム・フリードキン監督はスゴいと思う。ホラー要素を抜きにしたとても、あの映画はウマい作りだと個人的に絶賛したい。1977年には「恐怖の報酬」が公開されてたんですね→フリードキン監督。むか〜し何度か観ただけだけど、アレも強く印象に残ってるな〜。