【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

部屋の模様替えも一段落&RD-XS40ってエラいじゃん!

AV

 部屋の模様替えついでに、AV関係(アッチのじゃないからね)の方のセッティングもブラッシュアップ。解体・廃棄したリアプロジェクターのあった位置にラックを移動。その上にHD CRTを載せる。コレがわたしのやりたかったこと。まだ作業中の写真ですが、こんな感じ↓

 ラックをこれ1つに限定したため、往年の名機 SHARP VC-BS500(S-VHS)ともお別れ↓。ラックにはビデオ機器が4つしか収まりませんから。このデッキ、再生中に音が出なくなるという不具合を抱えてたんですが、残念ながら修理に出しても直らず。画質はメッチャ好みだったんですけどね〜、もったいない。

 しかし犠牲になったのはコレだけじゃありません。BSデジタルチューナー(写真TV横)とAVセレクタ(写真スピーカー前)がラックに収まりきれず↓。過去のビデオライブラリのためにS-VHSデッキ(写真ラック右上)とベータデッキ(写真ラック左下)の2台は外せず。それにアンプ(写真ラック右下)とDVD/HDDビデオデッキ(写真ラック左上)でラック収納限界の4台。格好悪いけど致し方なし。そうそう、BSデジタルチューナーがその位置に落ち着いたのは、オーディオケーブルの長さの関係っす。悲しい(近いうちに場所替えしてやるからね)。

 過去のライブラリーはDVDに焼き直しすればイイんだけど、正直面倒臭さの極致。せめてビデオカメラで撮った映像だけでも焼きたいんだけど、未だ果たせず。ブルレイが出てから1枚にガンガン突っ込んだ方がイイかもね〜、なんて考えてる今日この頃。
 配線にはいろいろ苦労しました。そんな中で光り輝いてくれたのがDVD/HDDビデオデッキである東芝RD-XS40。購入してそろそろ3年も経とうかという製品なんですが、なんと背面にD1端子発見!。知らなかったすよ、D端子に無縁の生活を送っていたもんだから。さっそくD端子ケーブル買ってきてHDTV東芝 32ZP55)に接続。
 こういうときに有り難いのがTVの接続端子の多さ。D4端子が3つもありますからね〜。BSデジタルチューナー、RD-XS40PS2と3台まとめてかかってこい!てなもんです。
 最大の問題はWOWOW。せっかくデジタル放送でハイビジョン画質を楽しめる環境になったのに、BSデジタルチューナー(SHARP TU-HD1。なんと現役機種でしたよ、ホラ)とRD-XS40の連携が取れない。っていうか、留守録ができないんです(T^T)
 TU-HD1付属の外部コントロール用赤外線アダプタを試してみましたが、RD-XS40くんはウンともスンとも言ってくれません。つまりですね、WOWOWをアナログからデジタルに切り替えると留守録できなくなっちゃうんです。SD画質に落ちるとはいえ、コレはキツい。
 夕べ熟考したあげく、デジタル+アナログというカタチでWOWOWの契約更新することを決意。せっかくデコーダーとお別れできると思ったのに、またラックずらして追加配線しなくちゃいけません。月額料金も高くなるんだよな〜。
 しかもっすよ、RD-XS40の入力端子は背面に2つ、前面に1つ。背面はAVセレクタからの出力と、BSデジタルチューナーからの出力で埋まってます。WOWOWデコーダーはこのうちの背面入力端子の1つを使用する決まりになってるんで、接続し直し、なおかつ、前面入力端子も使うというなんとも美しくない配線になってしまうのです。コレってけっこうショック!。
 その確認をするために久々にRD-XS40の取説を見ていると、なんと、外部デジタルチューナーからの予約に連動して留守録する機能が入力端子3に付いてることを発見!。そんな便利な機能があるんなら、赤外線アダプタなんて要らないジャン!。
 とはいえ入力端子自体は他のと変わらない構成。入力信号の有無でRD-XS40に「留守録する時間だぞ!」と教えてるんだろか?。なんとなく不安になり動作確認してみると、お〜、たしかにBSデジタルチューナーの電源が入るとRD-XS40も電源ONで同時に録画開始してくれます。かしこい、かしこい。
 おかげさんでWOWOWはすんなりアナログからデジタルのみに契約更新。ハイビジョン画質で録画できないのはどうしようもないけれど、そのままの配線でWOWOW留守録できるのがうれしい。3年も前の製品で、ココまで考えてあったんですね〜。最近の機種ならもっと便利になっているのかな?。
 まだまだ捨てたいものもあるんだけど、とりあえず部屋の模様替えは一段落。AV関係のセッティングも気分よく完了することができました。夕べはさっそくHD放送の「ディープ・ブルー」を鑑賞。うぉ〜、やっぱキレイだよ、ハイビジョン画質。デジタルに切り替えたあとに最初に鑑賞した作品がこの映画ってのも、なんか運命めいたものを感じるな〜。