【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

年末調整

turedure

 この申告書に記入する時期になると、今年ももう終わりかぁ〜、とか、ボーナスもうすぐだね〜、なんて感慨に浸れるんですが、後者についてはほとんど期待できない宣言されちゃったからね、今期。悲し〜よ〜。
 んで、いつも記入時に頭を悩ませるのが配偶者の控除。でもね、今回の申告書はキレイさっぱり飲み込めてから書きましたよ。配偶者控除を受けられない人用に配偶者特別控除があるんですな。ちゃ〜んとネットで調べましたから。あ〜スッキリ!。
 な〜んて喜んでいられるワケがない!!。実質的に配偶者控除の目減りですから、うちのような弱者にはツラいです。そもそもこんなことになった要因は、「十分な収入があるのに、お小遣い稼ぎしてる配偶者の収入を控除対象とすべきでない」ってことですよね?。なのに「十分な収入がないから配偶者までガンバって働いてる」ような家庭も同じ扱いですか、そうですか。
 今回の高齢者の医療負担変更のハナシだって、あまりにも個人の収入差を無視したモノ。どうしてあ〜いう案が出てくるんでしょ?。ソレ自体が不思議で情けない。資本主義社会においては、弱者は負け組でしかないんだろか。