【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「零〜紅い蝶〜」NIGHTMAREモードクリア(久々)

game

零 ~紅い蝶~ PlayStation 2 the Best
 「刺青の聲」の方で霊リストコンプをはじめたのだけれど、さすがに少し飽きてきましたですよ。そこでフト思ったのが、前作「紅い蝶」のやり残し。過去のレポートを久々にひも解くと、HARDモードクリアとミッションALLクリアで止まってます。

狙いはNIGHTMAREモードクリア、ミッションALL Sランク取得

 さっそく攻略サイトで確認。それぞれの上位課題である最強難易度NIGHTMAREモードのクリア、ミッションALL Sランク取得にコスチュームのご褒美が、が、が。コレはやるっきゃありません!。
 というわけで久々に「紅い蝶」を起動。先にミッションSランク狙いをはじめるも、なかなか進捗なし。そこでNIGHTMAREモードにターゲットを変更。NewGameでモードをセットしてスタート。お〜、フィルムや体力回復のアイテムがいっぱい貯まってる(^^)。そうなんです、「刺青の聲」と違って「紅い蝶」の方はアイテム持ち越しができるシステムだったんですね〜。

想像していたよりも楽?

 久々のプレイですから攻略情報を封印して新鮮な気持ちでやりましたよ。う〜ん、恐さでは「刺青の聲」よりも上かもしんない。「刺青の聲」との操作方法の違はミッション・チャレンジ中に把握。探索をかねて思い出の場所をあっちウロウロ、こっちウロウロ。
 出てくる敵も強いことは強いですが、強化レンズである「零」を効果的に使えば、青フィルム(14式)でも倒せないことはありません。ただし、組み付かれると1回でこちらの体力が7〜8割くらい奪われるので、体力回復を怠っているとすぐ死んじゃいますが。

やっぱ強いよ、お化けたち

 中盤を過ぎると、さすがに敵の固さが気になりはじめます。青フィルムで削れる体力はほんのわずか。そこでフィルムを適宜緑フィルム(61式)に。フィルム交換がアイテムメニュー出さないとできないのが辛い。
 終盤に入り、中ボスクラスが出てくるとさらに固くなり、贅沢にも赤フィルム(90式)でバシバシ。黒澤家当主には手を焼きました。この頃にはしっかりと攻略情報参照してたヘタレです。

オーラスその1 楔さん

 そして迎えたオーラス。楔さんの登場です。赤フィルムがまだ50枚ちょい残ってたんでそのまま使用。一応フェイタルフレームを狙うも、シャッターチャンスで終わっちゃうときあり。そしてそして、それよりもマズいのが少し経つと楔さんの体力が回復しちゃうこと。そ〜だったよね〜、そ〜だったんだよ〜と妙になつかしい。
 組み付かれると1撃で殺されちゃうんで、遠慮がちに戦ってるとフィルム使い果たしても終わりません。とりあえず敵が接近してくると必ずシャッターチャンスにはなってくれるので、ココは恐れずに楔さんが現れたら突進すべし!。
 現れる、突進、撮影、ワープ。この繰り返しをなるべく短時間に行うことが大事。そうすると敵の体力回復が間に合わずに、徐々に削ることが可能です。以外と簡単。当主よりも楽。そして撃破後、鳥居の先の階段へ。

オーラスその2

 NORMALモード以下はこの楔さんを倒すとエンディングでしたが、HARDモード以上はその先に真ボスである血濡れの着物の女が待ってます。おっとその前に繭ねいさんが待ってますんで、ファインダーを構えながら近づき、フェイタルフレームを喰らわせてあげましょう。ごめんね、繭ねいさん。
 なつかしい、あ〜、なつかしい。ココ、HARDモードでかなり苦労したんですよね。なんたってコンボなんてめったにやってなかったから。そう、この真ボスはフェイタルフレーム+コンボでやっつけるんです。でもね、何度か焦ってシャッターチャンス撮影しちゃったけど、それなりにダメージ与えてくれてたみたい。アイテムに余裕があると違うもんですね〜。
 ケラケラ笑う真ボスに体当たりして消滅させます。何度かやってると掴み攻撃発生。これを3回かわすと撮影チャンス。ここでフェイタルフレーム+コンボ(合計3発)で体力を削ってあげます。いや〜、ホントになつかしい。
 金フィルム(零式)も18枚くらいあったんですが、そのまま赤フィルムで続行。上のシーケンスを何度か繰り返し、最期に穴の前に佇む真ボスをシャッターチャンスで撮影して終わり。エンディング。

手応え&コスチューム

 前にも書いたとおり、「刺青の聲」のNIGHTMAREモードは強化レンズ「祭」で逃げ切ったヘタレなわたし。いや、まともにやったらクリアできないですって。そんな難しさと較べると、「紅い蝶」のNIGHTMAREモードはけっこう楽です。アイテムの持ち越しシステムのおかげ大ですね。
 そしてご褒美の追加コスチューム。なんとレザー調のミニスカにヘソだしルック。澪ちゃんは黒で繭ねいさんは色違いの赤。お〜い、子どもにそんな衣装着せてイイのかい、テクモさん。
 ミッションALL Sランク取得をクリアすると、さらに追加のコスチュームが2つあるとか。こりゃ絶対にやらないといけませんぜ。