【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

風邪の具合

 ノドに痛みを感じてから3回目の夜が過ぎました。おかげさまで痛みもかなり引いてます。鼻水もたいしたことなし。心配していた咳やら熱の行程も、いまのところ迎えずに済みそうな感じです。ただし、まだ微妙にノドの違和感が残ってますので、今後も6/25に書いた作戦を続けるつもり。
 風邪はひかないのが一番。ちょっと暑いくらいはぜんぜん問題じゃないけれど、「あれ?、少し寒いかも...」なんて状態で寝ちゃうのが一番ダメ。今回、わたしはかけ始めたエアコンの冷房にやられました。ちゃんと学習しないと。
 以前にも書きましたが、歯磨きの後の洗口液でついでにウガイすることで、わたしの風邪頻度は極端に少なくなってます。もちろん歯磨き後のみならず、外出先から帰ったときなど要所要所で口濯ぎついでにウガイ。これが効果を発揮する理由はリステリン等の洗口液には強力な殺菌作用があるためです。
 でもその後、とある記述を発見。洗口液の殺菌はその場限りだけど、さすがのウガイ専門薬品(ヨード系)はその効果が持続するそうです。それを知って、今回はしっかりと専門薬にガンバってもらってます。やはり専門ってだけありますね。とはいえ洗口液も必然的に使ってますんで、ついでにウガイもやってますが。
 今回のような「ノドの痛み時点で風邪を阻止」ってパターン、もう何度も経験しました。なんせ咳、発熱、関節痛まで症状が進行すると、風邪といえどもかなりの苦しみになりますんで、わたしも必死で対処しますから。その対処が報われることも経験上知ってるし。
 でも、冷房電車で震えつつ(わたしは車通勤)、冷房ガンガンの大部屋でさらに凍える(わたしの仕事場所は自由の利く個室)ような状況では、肝心の温度管理が非常に難しいことと思います。風邪ごときで仕事は休めない。それが風邪を悪化させ、結局は動けなくなって休むハメに。悲しいよな〜、日本人って。