【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「ベティ・サイズモア」を観る

movie

ベティ・サイズモア [DVD]
 夕べ遅くにTVで放映(字幕)していたのをなんとなく観始める。あっ、このね〜ちゃん、ブリジット・ジョーンズの子だ。あれま、モーガン・フリーマンまで。というわけで最後までおつきあい。こちらが公式サイトかな。
 ベティの亭主はダメ亭主で中古車のセールス業。しかも浮気してるし。不満を抱きながらもウエイトレスとしてけなげに働くレニー・ゼルウィガー(ベティ)。キャラもいかにもって感じでハマってる。
 で、亭主とモーガンさん絡みでとんでもない事件が!。妄想の世界に逃避するベティ。その世界ってのがなんと昼メロ。素敵な外科医役の俳優(ベティはドラマのキャラを実在の人物だと思い込んでる)に会うため車でアメリカ横断。それを追いかけるモーガン○○(一応伏せときます)。はてさて彼女の運命は...。
 最初の方がちょっとダルかったけど、観てるうちにだんだん面白くなってきて、とうとう最後まで観ちゃったなって感じでした。でも嫌いじゃないですよ、こういう映画。後半に入ると素直に笑えるし(前半はちょっと)、レニーがイイ演技してるし。
 かわいそう&痛いキャラなんだけど、レニーが演じてる分、それが少し中和されてる。レニーの資質なんだろな。それに最後がかなりのハピーエンド。機会があったら観てください。