【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「ジャック×ダクスター2」購入(レポ1)

game

ジャックXダクスター2
 また買っちゃいましたよ、ゲーム。最近多過ぎ。これは「プリンス・オブ・ペルシャ〜時間の砂〜」を買ったときに候補の一つに上がってたヤツ。もうひとつの「ビフォア・メリー・クリスマス ブギーの逆襲」もあったんだけど、さすがに去年の10月発売では中古価格がこなれていない。「ジャック…」の方はそれよりも2,000円ほど安かったのでこっちにしました(4,000円台前半)。公式サイトはコチラ
 内容は濃いですよ。基本的なゲーム進行は、依頼された仕事をこなすことでストーリーが展開していくタイプ。まず目につくのはキャラの動きの良さ。「プリンス…」もそうだったけど洋ゲーってのは動きにこだわったのが多いみたい。次に大きな町の中の移動。あっちこっち移動しないといけなくて、馴れてくるとこの移動が欠点に見えてくる評価もありますが、まだまだプレイしたてのわたしには楽しいです。
 町の人や警備の人、未来カーのように空中を走る車。みんな勝手に動いてます。地面をすたすた歩いててもいいんだけど、町の規模がかなり大きいのでそれじゃ時間がもったいない。そこで車をジャックしちゃう。このくらいの悪さは咎められない。んで、派手な交通事故。1回くらいは大丈夫。あれ?、人跳ねちゃった?。んん?、お〜、警備の人たちが追っかけ来るよ、やば、やば。そんな感じ(わからないでしょ)。
 この車のドライブがなかなか楽しいんです。依頼の一つの中で、時間内に町のある場所に車で行くっていうのがあって、そりゃもう何回もチャレンジして、やっとこさクリアしました。なんたって先に書いたように町の中を無謀運転するわけですから、他の車にぶつかるわ、すぐサイレン鳴っちゃうわ。しかたないんで、怒られるの覚悟で低空飛行で人を蹴散らしながらのクリアでした。
 んで、夕べはスケボーみたいなのを手に入れるところまでやりました。もう、参りましたよ、あの審査。スケボープレイで高得点を出さないといけません。そんなセンスないって、わたし。ふたりで20回くらい挑戦して、つれあいがなんとかクリア。いや〜、奇跡って起こるもんだ。