【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

「アップルシード」を観る

APPLESEED [DVD]
 前にコチラの記事でご紹介した「アップルシード」。新作で1泊2日にもかかわらずレンタルしてきました。
 絵は凄いですよ。全部CGなんですよね。だからクオリティー高いのは今時当然っちゃ〜当然。問題は違和感。この映画ではトゥーンシェーディングを使っています。それが見事にハマってる。パッと見、CGをビシバシ利用したアニメなんだけど、アニメ部分とCGの違和感がない。だってアニメもCGだから。
 これはなかなかな感じ。この融合感はさすが(だから両方CGだって)。ただし、見慣れてくるとトゥーンシェーディング臭さが出てくる気がしなくもない。特に人の頭付近。髪の毛って、あ〜描くしかないのかな?。
 で、ストーリー。まっさきに思い出されるのが宮崎駿の「風の谷のナウシカ」。もちろん映画じゃなくて原作本の方。似てるよね、かなり。どっちが先に世に出たんでしょうか?。ちょっと細かい部分は???なんで、何度か観ないといけません。
 しかしあの多脚砲台。いいね〜。あんなのが向こうから歩いて来たら、おしっこちびって腰抜かします。