【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

銀塩フィルムのデジタル化

camera

いつかやらなきゃいけない、銀塩フィルムのデジタル化。フィルムってモノは時間とともに少なからず劣化していくものだけに、できれば早めに作業を完了したい。わたしはそのために、はじめてのMac購入とほぼ同時期にNikonの初代coolscanに20万円以上もはたいたのだ。
でも、その作業は地獄だった...。時間はかかるわ、画質もイマイチだわで、けっきょく途中で挫折。スキャナーの方はどんどん新しいのが発売され、待てば待つほど、安い、キレイなモデルが手に入る状態。やっぱ挫折するわな〜。
ところが、フィルムスキャナーなんてマニアックな道具、今じゃとんとハナシにすら出てこない。そこでスタパ齋藤氏ですよ。この記事です。
う〜ん、わかるな〜、共感できるな〜、って感じ。でも今更高価なフィルムスキャナーを買うほど、うちは金持ちじゃないし、作業を完遂できるだけの根性もなくしてしまいました。所詮あの世にまでもっていけるものじゃないし...。
と禁断の文句をたれたところで、「怪しい写真だけでも先に処分しとかないと」と、よっぽど優先度の高い作業の方が残っていることを痛感するkoyanでありました。