【旧サイト名】 koyan's special Site
【ゲームや映画の記事一覧】  ★ ゲームレポ一覧  ★ 映画メモ一覧
【旧サイトの内容はコチラ】 ジャンル別目次  日付別目次 (徒然キーボード)  旧プチ徒過去Log
【関連施設】 marinyaのイタチの気持ち  まりこ 手編みにハマる  We love Pets !!  過去の扉絵一覧  投稿写真Album  Special Profile  Special History

koyanの明石

Mac、TV、映画、カメラ、イタチ、猫等についてボチボチ語ります。書いているのはおっさんです。

book

「蜜蜂と遠雷」恩田陸のメモ

蜜蜂と遠雷 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/09/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (36件) を見る 少しばかりのポイントに惹かれて、購入。恩田陸は色々と読んでいる好きな作家さん。 内容についてはピアノのコンテストであるこ…

「君の膵臓を食べたい」のメモ

君の膵臓をたべたい (双葉文庫) 作者: 住野よる 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2017/04/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 一つ前の記事(「蹴りたい背中」綿矢りさ)で「今読んでいるとある作品とイメージがダブるんですよ」と書いて…

「蹴りたい背中」のメモ

蹴りたい背中 (河出文庫) 作者: 綿矢りさ 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2007/04/05 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 127回 この商品を含むブログ (134件) を見る ポイントが余っていたので、そうだ綿矢りさ読んだことがない!、と買った二冊の…

「生まれいずる悩み」のメモ

小さき者へ・生れ出づる悩み (新潮文庫) 作者: 有島武郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2003/03 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 12回 この商品を含むブログ (22件) を見る 有島武郎の文学作品。聞いたことはあっても、読んだのは今回初めて。ちょっ…

「杜子春」のメモ

蜘蛛の糸・杜子春 (新潮文庫) 作者: 芥川龍之介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/11/19 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 67回 この商品を含むブログ (131件) を見る だよね〜、上の本でもそうですが、蜘蛛の糸と同列に語られることが多い、気がす…

「蟹工船」のメモ

蟹工船・党生活者 (新潮文庫) 作者: 小林多喜二 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1954/06/30 メディア: ペーパーバック 購入: 12人 クリック: 139回 この商品を含むブログ (264件) を見る 学生時代から作品名と作者の名前は覚えていたものの、全く読む気に…

「変身」(カフカ)のメモ

変身 (新潮文庫)作者: フランツ・カフカ,Franz Kafka,高橋義孝出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1952/07/28メディア: 文庫購入: 18人 クリック: 359回この商品を含むブログ (361件) を見る とても奇妙な小説。最初に読んだのは恐らく30年位前かもしれない。働…

「火花」のメモ

火花作者: 又吉直樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/03/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (138件) を見る ソニーストアでポイントをもらったので、速攻で購入。総ページ数は230くらいで、足掛け二日、6時間ほどで読み終えてしまう。量的にはか…

「巨人と玩具」(開高健)を読み終えた簡易メモ

開高 健 電子全集2 純文学初期傑作集/芥川賞 1958?1960作者: 開高健出版社/メーカー: 小学館発売日: 2013/05/31メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ↑の電子ブックがiBooksで無料だったため、まだ一度も読んでいない作家の短編集としてダウンロー…

「パニック」(開高健)を読み終えた簡易メモ

開高 健 電子全集2 純文学初期傑作集/芥川賞 1958?1960作者: 開高健出版社/メーカー: 小学館発売日: 2013/05/31メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る ↑の電子ブックがiBooksで無料だったため、まだ一度も読んでいない作家の短編集としてダウンロー…

「69」(村上龍)を読み終えた簡易メモ

69 sixty nine (集英社文庫)作者: 村上龍出版社/メーカー: 集英社発売日: 2013/06/26メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る しばらく前に読み終えた作品の忘備録。記憶曖昧。で、村上龍なんですが、テレビ東京の番組では昔から知った顔だったので…

「私の家では何も起こらない」(恩田陸)を読み終えた簡易メモ

私の家では何も起こらない (文庫ダ・ヴィンチ)作者: 恩田陸出版社/メーカー: メディアファクトリー発売日: 2013/02/22メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (8件) を見る iBooksで無料?だったかな??、そんな経緯で入手。たまに覗かんといか…

「人間失格」(太宰治)を読み終えた簡易メモ

人間失格 (集英社文庫)作者: 太宰治出版社/メーカー: 集英社発売日: 1990/11/20メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 506回この商品を含むブログ (284件) を見る 非常に有名な作者の代表作、ですが、わたし読んだことがありませんでした。なので、夏目ばかり…

「道草」(夏目漱石)を読み終えた簡易メモ

道草 (新潮文庫)作者: 夏目漱石出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1951/11/30メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 28回この商品を含むブログ (31件) を見る だいぶ前に読んで記憶薄れ気味。一応忘備録としてメモします。恩田陸シリーズに飽きたというわけでもな…

「図書館の海」(恩田陸)を読み終えたメモ その2

操作を誤って、当記事を上書き更新してしまい、内容を紛失してしまいました。復活は不可能。悲しい...

「図書館の海」(恩田陸)短編4つまで読み終えたメモ その1

図書室の海 (新潮文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/06/26メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 28回この商品を含むブログ (251件) を見る 前記事「「朝日のようにさわやかに」(恩田陸)を読み終えたメモ」から約3週間。三月シリーズの続…

「朝日のようにさわやかに」(恩田陸)を読み終えたメモ

朝日のようにさわやかに (新潮文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/05/28メディア: 文庫 クリック: 8回この商品を含むブログ (30件) を見る 前記事である「「麦の海に沈む果実」(恩田陸)を読み終えたメモ その2」から2ヶ月以上経ってし…

「麦の海に沈む果実」(恩田陸)を読み終えたメモ その2

麦の海に沈む果実 (講談社文庫)作者: 恩田陸,笠井潔出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/01/16メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 180回この商品を含むブログ (237件) を見る 前記事「「麦の海に沈む果実」(恩田陸)の半分ちょい(9章)まで読み終えたメモ…

「麦の海に沈む果実」(恩田陸)の半分ちょい(9章)まで読み終えたメモ その1

麦の海に沈む果実 (講談社文庫)作者: 恩田陸,笠井潔出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/01/16メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 180回この商品を含むブログ (237件) を見る シリーズ物とされる前作「三月は深き紅の淵に」を読み終えたメモ6(記事)から4…

「三月は深き紅の淵に」(恩田陸)の第四章読み終えたメモ その6

三月は深き紅の淵を (講談社文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/07/13メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 91回この商品を含むブログ (235件) を見る 四章を読み終えた=すべて読んだ、ということです。ずいぶんと時間がかかりました。前…

「三月は深き紅の淵に」(恩田陸)の第三章読み終えたメモ その5

三月は深き紅の淵を (講談社文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/07/13メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 91回この商品を含むブログ (235件) を見る 前記事は「「三月は深き紅の淵に」(恩田陸)の第二章読み終えたメモ その4」。今回は…

「三月は深き紅の淵に」(恩田陸)の第二章読み終えたメモ その4

三月は深き紅の淵を (講談社文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/07/13メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 91回この商品を含むブログ (235件) を見る 前記事はコチラ。謎の本「三月は深き紅の淵に」の作者を推理し出したところでワクワク…

「三月は深き紅の淵に」(恩田陸)の第二章読みはじめメモ その3

三月は深き紅の淵を (講談社文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/07/13メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 91回この商品を含むブログ (235件) を見る 前回の第一章読み終えたメモ その2から、全く違った雰囲気の第二章へ読み進めます。 や…

「三月は深き紅の淵に」(恩田陸)の第一章読み終えたメモ その2

三月は深き紅の淵を (講談社文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/07/13メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 91回この商品を含むブログ (235件) を見る 前回の読みはじめメモ その1で書きましたが、とにかくワクワクしながら読めたこの本、…

「三月は深き紅の淵に」(恩田陸)の読みはじめメモ その1

三月は深き紅の淵を (講談社文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/07/13メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 91回この商品を含むブログ (235件) を見る ↑この本、ついこの間、急ぎで購入したもの。実はその前に買っておいた本があって、それ…

「ドミノ」(恩田陸)読み終えた感想 その2

ドミノ (角川文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2004/01/01メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 94回この商品を含むブログ (272件) を見る 前回の読みはじめ初期の感想はコチラ。なにやら登場人物の多さに辟易している模様。そりゃ…

「ドミノ」(恩田陸)読みはじめたけれど その1

ドミノ (角川文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2004/01/01メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 94回この商品を含むブログ (272件) を見る 先日購入した2冊のうちの1冊。もうひとつは「麦の海に沈む果実」(恩田陸)。評判がいいの…

「六番目の小夜子」(恩田陸)読み終えたメモ その3

六番目の小夜子 (新潮文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2001/01/30メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 65回この商品を含むブログ (396件) を見る 半分読んだ前記事。そして、とうとう読み終えてしまいました、六番目の小夜子。この手の謎が…

「六番目の小夜子」(恩田陸)半分読んだメモ その2

六番目の小夜子 (新潮文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2001/01/30メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 65回この商品を含むブログ (396件) を見る 読み始めの前記事。ちょうど半分ほど読み終えました。長めの春の章、短い夏の章が終わり、今…

「六番目の小夜子」(恩田陸)の読みはじめメモ その1

六番目の小夜子 (新潮文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2001/01/30メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 65回この商品を含むブログ (396件) を見る この間読み終えた「ブレイブ・ストーリー」(記事)の直前に慌てて購入してきた本。そもそも…

「ブレイブ・ストーリー 上中下巻」(宮部みゆき)のヘボい感想

ブレイブ・ストーリー (上) (角川文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/05/23メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 57回この商品を含むブログ (304件) を見るブレイブ・ストーリー (中) (角川文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 角…

「ブレイブ・ストーリー 上中下巻」(宮部みゆき)の中間報告

ブレイブ・ストーリー (上) (角川文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/05/23メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 57回この商品を含むブログ (304件) を見るブレイブ・ストーリー (中) (角川文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 角…

「ICO -霧の城-」(宮部みゆき)のメモ

ICO-霧の城-(上) (講談社文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/11/12メディア: ペーパーバック クリック: 36回この商品を含むブログ (39件) を見るICO-霧の城-(下) (講談社文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/1…

「ステップファーザー・ステップ」(宮部みゆき)のメモ

ステップファザー・ステップ (講談社文庫)作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 講談社発売日: 1996/07/13メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 63回この商品を含むブログ (111件) を見る前記事の恩田陸を紹介してくれた知人からの次のお勧めがコレ。そう、宮部み…

「光の帝国」「蒲公英草子」「エンドゲーム」(恩田陸)のメモ

光の帝国―常野物語 (集英社文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 集英社発売日: 2000/09メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 65回この商品を含むブログ (327件) を見る蒲公英草紙―常野物語 (集英社文庫)作者: 恩田陸出版社/メーカー: 集英社発売日: 2008/05/20…

「人間仮免中」(卯月妙子)を読みました

人間仮免中作者: 卯月妙子出版社/メーカー: イースト・プレス発売日: 2012/05/18メディア: コミック購入: 18人 クリック: 430回この商品を含むブログ (93件) を見る 何をきっかけにして知ったのかさえ忘れましたが、上記コミックスの存在を知り、調べ、大筋…

「田山花袋君に答う」(夏目漱石)のメモだけ

iPhoneの青空文庫アプリで読んだ作品の忘備録。田山花袋の「布団」(メモ)、夏目漱石の「三四郎」(メモ)を読んだ後なだけに、この題名には過大に反応してしまいまして、サクッとダウンロード。読んでみると... ものの見事に的中!。田山花袋が夏目漱石の…

「志賀直哉氏の作品」(菊池寛)のメモだけ

iPhoneの青空文庫アプリで読んだ作品の忘備録。作品と言っても、これは、たぶん、どこぞの雑誌に載せるためにチョロっと書いた、志賀直哉の作品に関する感想のようなもの、って感じ。ボリュームはほとんどなし。 なんでこれをダウンロードしたかというと、わ…

「三四郎」(夏目漱石)のメモだけ

iPhoneの青空文庫アプリで読んだ作品の忘備録。さて三四郎ですが、わたしゃてっきり柔道のアレかと勝手に思っていたのですが、いくら読んでも読み進めても、柔道の柔の字もでてこやしない。はは〜ん、こりゃ違う作品なんだなと気付いたのはかなり後。 で、内…

「アグニの神」(芥川龍之介)のメモだけ

とても短編。iPhoneアプリにデフォで入っていたんで、文体がめっちゃ古そうだったけれども読むことに。 上海だったと思う(おいおい)。占いばばあが日本領事館の娘だかなんだかを拉致して、アグニの神を降ろして占いさせてボロ儲け商売しているっぽい。 そ…

「布団」(田山花袋)のメモだけ

とても短い感想のみ。若いときから気になっていた作品。なにさ、布団って?。そんな素朴な疑問だけれど。iPhoneのアプリにデフォで付いてきた作品ではなく、あえて30までできるダウンロードを1つ使って入手。 むかし、明治かな、大正かな、ってくらいの時代…

「あのときの王子くん」のメモだけ

新カテbookです。iPhoneのアプリに著作権の切れたむかしの作品を無料で読める、いわゆる青空文庫系のモノがありまして、さっそくダウンロード。デフォでついていた3作品のうちのひとつであるお題の作品を読んでみたわけです。 そもそも活字離れの酷さを「と…